26才男性会社員の出会い体験談

今考えるとばかみたいな話だが、俺が高校生くらいのとき、25歳前後の女と関係を持つことがあった。
25歳なんて今の自分の歳だが、その時の自分からしたらとても大人だったことは間違いない。
そして彼女はおれの高校の書道の先生だった。きゃぴきゃぴした高校生の女たちからすると落ち着いていて、
とても魅力的だった。特に書道が好きなわけではもちろんなかったが、ひたすらに書道をがんばった。
指導なんか受けたりして。おかげで俺は今も字がきれいだと褒められる。まぁ、毛筆と硬筆は違いはあるが。
書道室に通い詰めてどれくらいが経ったころだろうか。ちょうどどの部屋に西日があたってて、とてもロマンチックだった。
俺は正直に言って、彼女とやりたいなんて思ってなかった。まがりもなにも先生だから。
ただ、彼女の「何かしてオーラ」が半端なかったことだけは伝えておく。キスしたいとかそういう感情よりも、
「あ、今キスしなくては」という義務感に駆られたことを覚えてる。
そして初めて彼女の関係を持ったとき、彼女が言った言葉。「○○くん、私たちはキスフレよ」
キスフレって・・・。頭の中にはてなが飛んだ。大人のやることがこれなのか。
大人って便利だな、と高校生のときのおれは思った。
そしてそれ以来、キスフレの関係は続いた。おれはこのことを友達にも誰にも言っていない。
彼女はいつもいつもキスフレと口にしたが、大人になりきれてないのは彼女のほうだった。
ある日、彼女ができたからキスフレを終わらせたいと彼女に伝えた。彼女は顔を真っ赤にして怒り出した。
好きだったのに!とかなんとか。もちろんあれだけ通い詰めた書道の授業は、1がついていた。
確かにキスフレだったらば、フェイドアウトすべきだったのかもしれないなぁ。

20代独身看護師の出会い体験談

私が当時出会いのために使用していたサイトは出会いがメインにきているサイトではなく無料ゲームが売りの「モバゲー」でした。
出会いがメインになっているサイトは当時の私には不安があったので、まずは手始めにと思い始めたのがこのサイトでした。
モバゲーにはキャラクターに扮した自分のアカウントを作れる機能があります。
そこに年齢や職業等のプロフィールや自分の写真、プリクラを載せるアルバム機能等がついています。
気になる人がいれば個人的にメッセージをやり取りすることも可能です。
更に検索機能が細かく設定することができ、「車持ち」「都内済み」「ギャル男」「写メあり」等のキーワードを入れれば自分の好みの相手を一括検索することができます。
もちろん出会いメインのサイトではないので出会いに関わる全てのアクションは一切無料です。
そこで自分の好みの相手がいればメッセージをやり取りし、実際に会うことになります。
メッセージには規制がかかるので番号やアドレスはひらがな文字化したり別サイトに移って交換していました。
セフレの作り方としては、人それぞれなのですが、私の場合は、そこで知り合った数人と実際にお会いしました。
最初は居酒屋さんやご飯を食べに行って、そのままホテルへ行きその日のうちにセフレになることが多かったです。
ただそもそも割り切って会っているので疑問に思う事もなかったです。
ただ自分の身は自分で守る!を頭に入れて避妊もしっかりしていましたし、最初は人通りの多い場所で会うようにしていました。
当時は若く特定の彼氏もいなかったのでセフレが欲しい!というよりは、セフレを作る事により、自分の力試しというか魅力試しをしたいという気持ちだったのかもしれません。
中にはセフレではなく彼氏として実際に交際に発展した方もいましたがネットがきっかけだから…という事もあり私自身が本気になれず長続きはしませんでした。
その後友達の紹介で知り合った彼と交際を始め一切やらなくなりましたが、後悔はしていません。
ドキドキが多くて楽しかったですしね。
自分なりの考えと、ある程度の警戒心を持って、程々に楽しむ分には経験の1つかなと思います。